出会いのチャンスはお酒の席にあり! | 独身者が実践すべき恋愛テクニック!

いつまでも男らしくいるために~素敵な歳のとりかたのススメ

出会いのチャンスはお酒の席にあり!

独身の中年男性の場合、やっぱり求めてしまうのが女性との出会いです。しかし、実際には職場やビジネスでしか女性と知り合う機会がない、という人も多いのではないでしょうか?そんな時はやはり飲み会への出席が一番です。


飲みの誘いは基本的にすべてOKしよう

女性との出会いを増やしたいなら、やはり飲みの席へ出席するのが最も効率的。そこで、いつでも自分はウェルカムであることを周りに知っておいてもらうことです。もちろん執拗に「女の子がいないと嫌だよ!」ということを吹聴して回ってしまっては逆効果。そうではなく、女性が同席することに対して積極的な姿勢を見せておく、という程度にしてください。

実際には、例えば友人から「今から飲みに行くけど一緒にどう?」と誘われたら、面倒だと思っても必ず出向くようにしてください。もし彼が女性を呼んでくれていたら儲けもの。もしいなかったとしても、「女の子と一緒に飲んだりしたいなぁ」といったことを飲みの場で伝えておけば、次の機会には呼んでくれるかも知れません。

ポイントはとにかく社交的であることです。自宅や職場から出なければ、出会いなんてものは永久に訪れません。「あの人、付き合い良いよね」と思われれば誘いの数も増えるというもの。その分、女性と知り合いになれるチャンスも増えると言えます。


お店で気をつけたいポイント

飲みの席では女性がいる、いないに関わらずユーモアを発揮するのを忘れないことを徹底しましょう。どんな人であっても、楽しむためにお酒を飲みに来ています。そこでニヒルに構えていても仕方がありません。

さらに上級テクニックとして、店員さんを味方につけるという方法があります。はじめて行く店であってもこれを意識してみてください。具体的には、「店員さんに対して愛想良く接する」「多少のことでは怒らない」「ケチケチした頼み方はしないで盛大にお金を使う」などがあります。これらのポイントに気をつけておけば、きっとお店から良いサービスを受けられるでしょう。

こうした気遣いを女性はちゃんと見ています。「場を盛り上げようと頑張ってくれている」「店員さんに対しても威張らない」といったことは、最低限のマナーでありながら、なかなか守れていない人が多いのが実情です。あなたがさらりと行動に移していれば、それだけで高評価となるでしょう。

このように、いつでも飲み会に行けるイメージを周りに知ってもらい、さらに「この人と一緒のお酒は楽しいなぁ」と思ってもらえれば、女性との出会いのチャンスはきっと広がります。彼女たちの連絡先を教えてもらえれば、今度からは2ショットのアポイントメントも取れるかもしれません。まずはあなた自身が積極的に外に出られるような心構えを持つことからはじめましょう。