モテる年上男性には特徴があった

いつまでも男らしくいるために~素敵な歳のとりかたのススメ

モテる年上男性には特徴があった

年上の男性に憧れを抱く女性は少なくないといいます。男性も、若い女性にはモテたいと思うのではないでしょうか。でも、年上男性というだけでは、若い女性の心を掴むことはできません。モテる年上男性にはそれなりの特徴があるようです。


豊富な人生経験は武器になる

年下女性が年上の男性に憧れる理由の一つに、社会経験が豊富なことが挙げられます。さまざまな経験をしているからこそ、心にゆとりができ、優しくて寛大になれるのでしょう。同年代の男性が子供っぽく感じてしまう女性は特に、年上の落ち着いた男性に惹かれることが多いのだとか。年上男性としての心の余裕がモテる男の必要条件といえるでしょう。

いろいろな遊びを知っていることも、魅力の一つだといいます。オシャレなお店を知っていたり、女性の扱いを知っていたりするところに心を奪われ年下女性は多いです。モテる男性は女性がどうしたら喜ぶのかという女心を分かっているといえるでしょう。


見た目ももちろん大切

歳を重ねるとどうしてもルックスが劣ってきてしまいます。しわが深くなったり、髪が薄くなったり、お腹が出てきてしまうこともあるでしょう。それでも清潔感を持つことはできます。いつも身綺麗にしていることは、年下女性にモテるためには絶対に必要なことでしょう。

楽だからといって大きめのサイズのシャツを着たり、もったいないからと袖口が擦り切れたジャケットを着たりしていては、清潔感も感じなければ経済的にも余裕がないように感じられてしまいます。年上男性には経済的なゆとりも求めている若い女性も多いようです。


嫌われる年上男性の特徴とは?

好かれる年上男性がいる一方、嫌われる年上男性もいるのだといいます。年上だからと上から目線で話す男性はまず女性から好かれないでしょう。「自分はどうせおじさんだから」と下から目線な態度も卑屈に見えて嫌なものです。年下の女性だとしても、同じ目線で会話することがモテる条件といえます。

自慢話ばかりする男性も、女性からは敬遠されるようです。部下やホステスが自慢話を「すごい」と聞いているのは喜んでいるからではありません。顔を立てているだけでしょう。同じ自慢を何度もするのも、歓迎されることはありません。

年上の男性に魅力を感じるとはいえ、モテるためにはそれなりの特徴があります。ありのままの自分を受け入れてくれるという寛容な女性ばかりではありません。自分でも努力は必要でしょう。いきなり好かれるのは難しいという場合、まずは嫌われない努力が必要です。