男に憧れられる男を目指そう!

いつまでも男らしくいるために~素敵な歳のとりかたのススメ

同性に憧れられるオヤジになろう

heart

生きている以上、歳を重ねることは仕方ないことです。若いころは良かったと思いをはせることもあるでしょうが、希望を失ってはいけません。男性は歳を重ねることで脂がのり、より素敵だと思われる場合があるようです。まずは同性に憧れられるかっこいいオヤジを目指しましょう。


目標とされるオヤジを目指そう

異性に魅力的だと思われることも大切ですが、同性から目標にされることは光栄なことではないでしょうか。「あんな風に歳をとりたい」と思われることで職場での部下との関係もよくなることがあるのだとか。

威厳がありつつも、頼れる上司や先輩に、同性は憧れを抱くものだといいます。仕事ができる男性には、たとえ厳しくともついていこうと思われることが多いでしょう。仕事に誇りを持つことがかっこいいオヤジの第一条件かもしれません。

清潔感を持つことも、大切なポイントといえそうです。いくら仕事ができても、ボサボサの髪としわくちゃなシャツでは、仕事面では尊敬されても同性から「こんな風に歳を取りたくない」と思われてしまいます。身だしなみを整えることはいくつになっても大切なことでしょう。


内面も外見もかっこよくいるためには

歳を重ねると、新しいことを始めるとき躊躇してしまいがち。若いころよりも失敗することが怖くなり、つい安全を求めるあまり挑戦を諦めてしまいがちだといいます。いくつになっても、いい失敗は人を成長させるものです。恐れずに始めの一歩を踏む出す勇気を持ちましょう。好奇心や探究心を持ち続けることは、いつまでも若々しさを保つ一つの秘訣でもあるようです。

体を鍛えることもかっこいいオヤジになるためには大切なことといえます。歳を重ねるとお腹が出てしまう男性は多いでしょう。体型がおじさん化してしまえばファッションを楽しむことも難しくなってしまいます。同性からだけでなく、女性からも支持は薄いでしょう。

無理に若作りをする必要がありませんが、年相応でもセンスのいい恰好は同性からも憧れられるでしょう。髪が薄くなってもそれを無理に隠したり、しわが気になるからと表情を硬くしたりといった行動は、逆にかっこ悪いと思われてしまうこともあるようです。自分を受け入れるということも「かっこいいオヤジ」には必要なことかもしれません。

残念ながら、完璧に若さを取り戻すことは難しいでしょう。人は必ず歳をとるものです。しかし上手に歳を重ねれば、かっこいいオヤジになることは可能です。まずは同性に憧れられるオヤジを目指しましょう。まずは身だしなみを整えることから始めてみると良いかもしれません。