夫婦関係を良好に保つのがカッコイイ大人です | 既婚者だって油断は禁物

いつまでも男らしくいるために~素敵な歳のとりかたのススメ

夫婦関係を良好に保つのがカッコイイ大人です

カッコイイ大人にはさまざまな条件がありますが、そのひとつに「奥様との関係を良好に保てている」というものがあります。自分の選んだ伴侶を幸せにできないようでは、男として失格。ですが、これがなかなかどうして難しいものです。夫婦関係というのはどのように崩れていくのでしょうか?そして、その改善方法とは?


夫婦のコミュニケーション、とれていますか?

まずはご自身の生活を一度振り返ってみましょう。起床時に「おはよう!」と挨拶はしていますか?朝食の時に新聞ばかりを読んで会話がゼロ、なんてことはありませんか?こうした小さな積み重ねが、だんだんと夫婦を空気のような存在に変えていってしまいます。

奧さんはあなたから声をかけられることをずっと待っていたかも知れません。しかしあなたが仕事にかまけ、家族サービスを怠ったがゆえに、期待は諦めへとゆっくり変わっていたのでしょう。「この人にとって自分はいてもいなくても同じなんだ・・・」そんな風に思わせてしまったのなら、それはあなたの責任です。

状況を改善するためにはあなた自身の努力が必要です。奧さんが変わることなどを期待してはいけません。自業自得で招いた事態なのですから、まずはあなたが行動を起こすようにしましょう。

例えば、夕食を食べて美味しいな、と感じたら素直に感想を伝えましょう。最初は奧さんも「急にどうしたんだろう?」と思うかも知れません。しかし、毎日続けて行けばいつかコミュニケーションが生まれます。「今日こんなことがあってね・・・」なんて、向こうから話しかけてきてくれるかも知れませんよ。


見た目の変化に気づかないふりをしていませんか?

奧さんがあなたに興味をなくした理由は、あなたの外見があまりに様変わりしたことにあるかもしれません。若い頃のスリムな体型が今ではブクブクと太り見る影もない。家にいる時は常に寝間着でヒゲも生やしっぱなし、というようなことでは、パートナーからの愛情が冷めてしまっても仕方ないかもしれません。

また、これはご自身のせいではないのである意味どうしようもないのですが、薄くなった頭髪も奥様にとっては許せない部分の可能性があります。髪型は人の印象に大きく関わりますから、それが貧相になったせいで「もう男として見れない・・・」と思われてしまうこともあるのです。

例えば薄毛の改善を望むなら、プロペシアというAGA治療薬があります。男性専門のクリニックなどで取り扱いがあるなど、非常に信頼感のあるお薬なので、悩んでいる方はぜひ試してみてください。髪が昔の状態に近づくだけで、奥様のあなたを見る目が変わるかも知れません。

ご夫婦が愛し合い、仲むつまじく暮らすというのは非常に素晴らしいことです。奧さんを大切にしている男性というのはそれだけで十分魅力的。カッコイイ大人を目指すのであれば、必ずクリアしておきたい条件と言えるでしょう。