ヘルメットが薄毛の原因に!

いつまでも男らしくいるために~素敵な歳のとりかたのススメ

ヘルメットをかぶる仕事は髪が心配

couple

毎日懸命に仕事に励む男性の姿は、女性の目に魅力的に映るもの。とはいえ、ヘルメットをかぶって仕事をする男性にとって、薄毛になる心配はいつも頭をよぎるものだといいます。ヘルメットは必ずしも薄毛の原因にはならないようですが、場合によっては注意が必要だといいます。


ヘルメットが薄毛の原因になる理由とは?

最近のヘルメットは両側でしっかり支えられるタイプのものが多いため、摩擦による薄毛の原因は考えにくいと言われているようです。それでも頭のてっぺんが薄くなってきた気がするという場合、サイズが合っていない可能性が考えられます。一度サイズをきちんと確認してみましょう。

締め付けられることで血流が悪くなり、抜け毛の原因になることもあるようです。髪は毛根に血液が行きわたることで栄養を得ています。血行が悪くなると血液の循環が上手くいかず、髪の成長を妨げてしまう可能性があります。仕事柄、ヘルメットの着用を余儀なくされる方も多いと思いますが、外せる時間はなるべくヘルメットを脱ぎましょう。

汗や蒸れも、頭皮に悪影響を及ぼす可能性が高く、頭皮が汗で汚れたり、蒸れたりすると、雑菌が繁殖してしまいます。雑菌は毛穴に入り込んで髪の成長を妨げることもあるようです。通気性のいいヘルメットなら問題ないようですが、密閉されてしまうようなものの場合、注意が必要でしょう。中にタオルを入れて汗を吸い取り、こまめに交換するなどの対策が有効なようです。


ヘルメットによる薄毛を防ぐには

必ずしもヘルメットが薄毛の原因とは言えないようですが、可能性がゼロではないのなら対策をしておいて損ではありません。血流が悪くなる、頭皮が汚れるといった薄毛の原因を消し去るためには、頭皮のシャンプーとマッサージが効果的だといいます。特に、汗をたくさんかいた日は念入りな洗髪を心掛けましょう。

頭皮マッサージもできるだけしたほうが良いようです。シャンプーの際に一緒に頭皮を指の腹で刺激し、血行をよくすると良いのだとか。

それでも髪が薄くなってしまう場合、ヘルメット以外の原因も考えられます。自己判断をすれば余計に状況を悪化させてしまいかねません。男性用のクリニックでは薄毛の相談に応じてくれるところもあります。人工的に髪を増やすことに抵抗があるという方には、プロペシアという内服するタイプ薬を試してみる手もあります。まぎれもない自分の髪が蘇ることは、男としての自信にもつながるでしょう。まずは一度クリニックで相談してはいかがでしょうか。

仕事柄、ヘルメットの着用がやむを得ず、髪への影響が心配だという方も少なくないはずです。髪は男性にとっても若さと自信を持つために、大切なものといえるでしょう。毎日のヘアケアをしっかり行い、頭皮の状態を良好に保つ必要がありそうです。