どうして男性のスキンケアが必要なのか | 男性もスキンケアをする時代

いつまでも男らしくいるために~素敵な歳のとりかたのススメ

どうして男性のスキンケアが必要なのか

男がスキンケアをするなんて信じられないし、なにより面倒くさいと思っている男性にこそ、いますぐ知っておいてもらいたいスキンケアについてご紹介します。メンズ用のスキンケアが爆発的に売れているのを見ただけでも、男性のスキンケアが必要な時代であることがわかると思います。


今の時代は男性のスキンケアが当たり前になった

男が見た目年齢を気にするなんて、と口にしていても鏡を見るたびに「老けたな」と思うようになることは寂しいですよね。男性もいまやスキンケアが当たり前の時代になりました。なぜならば、スキンケアをすることは男性自身の価値を高めるからです。たとえば仕事で会った人の肌質が、ベタベタしているよりさらりとさわやかなほうが好印象を受けますよね。

自分に投資することは、自分の価値を高めることにつながります。スキンケア商品はそれほど高価なものではありませんし、顔を洗ったついでにできるスキンケアばかりですから、歯を磨く、顔を洗う、スキンケアをする、この一連の流れを習慣づければ面倒に思っていたスキンケアが、「当たり前のこと」になっていきます。スキンケアを毎日続けることで男の価値が上がるなら、こんなに簡単なことはありませんよね。脂ぎっているのはにおいの原因にもなりますから、女性から「生理的に無理」などと思われてしまう前に、スキンケアを取り入れていきましょう。


早速肌チェックをはじめよう

男性の肌は、毎日の髭剃りなどで大きなダメージを受けています。毎日ケアをしている女性に比べると水分量もずいぶん少ないみたいです。早速ですが、いま自分の肌がどういった状態なのかチェックしてみましょう。

【1】
・おでこから鼻筋にかけたTゾーンが脂っぽい
・よく見ると毛穴が目立つ
・肌触りがざらざらしている
・日ごろ脂っこい食べ物やお酒を好んで摂っている
・吹き出物ができやすい

【2】
・吹き出物はあまりできることがない
・洗顔した後は肌がつっぱった感じになる
・空気が乾燥する季節になると目元や口の周りがカサカサして粉をふく
・目じりや口周りに小じわが目立つ
・空気が乾燥していると肌がかゆくなる

【1】が3つ以上で【2】が1つ以下はオイリーにきび肌タイプ、【1】が1つ以下で【2】が3つ以上は乾燥肌質タイプ、【1】と【2】どちらも3つ以上は混合肌タイプ、【1】と【2】どちらも1つ以下はノーマル肌タイプ、この4つに分けられます。


肌質に合うスキンケアを見つけることが大切

スキンケア商品にはそれぞれ肌質に合ったタイプが売られています。自分の肌質に合うタイプのスキンケア商品を使い続けることが、肌の健康を保つ秘訣になるようです。夏場は紫外線カットのために日焼け止めを使うこともオススメします。ちなみに、角質ケア商品も売られていて、これからスキンケアをはじめるという方は、まず肌の古い角質を除去してから、スキンケアをはじめるといいといわれています。普段のケアにももちろん角質ケアは効果的です。

男性のスキンケアについてご紹介しましたが、これは女性にも同じことが言えます。女性の肌が常にツルツルしているのは、毎日のケアを続けているからです。肌質が変わると、自分の性格まで変わるような不思議な感覚になりますよ。